埼玉県越谷市でパッチワーク教室を開いております
詳しくは こちら の記事をご覧下さい。
  記事訂正 2017. 1. 1 全クラス満席になりました。
          

2017-09-24

For this year's Halloween...

by  The Primitive Hare          

今年のハロウィンまでに仕上げたい。。。

のほほんとしたこの表情がすごくかわいい。(#^.^#)



2017-09-21

生徒さんたちの作品

今週の生徒さんたちの作品です!
楽しい作品が出来上がってまいりました~。

さつきさんはすてきなクリスマスツリーが出来上がりました。
枝先には雪に見立てた刺繍を施し、雪の結晶のオーナメントが飾られています。

はぎさんは赤いバスケットのバスケットカバーと、ミニミニポーチです。
バスケットのパターンはいろいろありますが、このパターンが一番小さく縫えるのでかわいいですね。

さくらさんはパターンレッスンが2枚です。
きれいな配色で、これまで縫ったものを早く並べてみたいものです。

かおりさんはキッチンミトンが出来上がりました。
小さなアップリケもがんばり、使うのがもったいないですね~。

こちらもかおりさんのパターンレッスンです。
秋らしい色合いできれいですね。

Mさんはかわいい刺繍のがま口と、涼しげな色合いのブレスレットが出来上がりました。
がま口の刺繍は後ろ側にもたっぷり施されています。

パターンレッスンもMさんです。
かわいい色合いを選ばれて、早く並べてみたいですね!

最後はともこさんのベビーキルトです。
やさしい色合いで、ボーダーには刺繍も入り、とってもかわいいキルトに仕上がっています。
全体図はともこさんのブログで見せていただいてくださいね。

皆さんのを見ると、またあれもこれもと作りたくなり、頭の中がこんがらがってしまいますww
芸術の秋に向かってエンジン全開にいたしましょう~!!



2017-09-16

クレセントスワッグ

ドライフラワー教室で三日月型のスワッグを作ってきました。
教室に通って1年数カ月になりますが、これが一番難しかったかな~。(^_^;)
でも、ある程度形を作ってから隙間を埋めるので、なんとかかわいい形にまとまりました。

 パステルカラーの盛々スワッグ!

こんな花材を使いました。

アンティークのクロッシェレースと共に。。。(^▽^*)

ドアフックは100円ショップ セリアのアイアンバードです。
これで100円なんて信じられないかわいらしさ!



2017-09-14

ハーバリウム

ハーバリウムのワークショップに行って来ました。
ドライフラワーを瓶に入れてオイルを注ぐだけなので、簡単かと思い3つも予約していたのですが。。。
そんなに甘くはなく、小さい瓶の口からバランスよく入れるのは結構大変でした。(^_^;)

一番気に入ったのはグリーンとオレンジのこちらの配色です。
元気が出そうでしょ!

右の背の高い方はラベンダーで涼しげに、左はピンク系を詰め込みました。

ワークショップの魅力は1日で作品が出来上がること!
みんなでわいわいしながら、完成品を持ち帰れる。
パッチワークやクロスステッチはとても長い時間を要するので、気分転換にぴったりです。
出不精な私でも外に出たくなります!(^O^)/



2017-09-11

「私のカントリー」掲載作品

私のカントリーに掲載していただいたクッションです。
初心者さんでも作れるような、仕立ての簡単なものになっています。

このパターンは「ヤンキー プライド」という名前で、ターシャさんが何度も縫ったお気に入りのものだそうです。
1996年に日本語訳がされて発売になったこの「暖炉の火のそばで」は、ターシャの手仕事のすべてが紹介されています。
ターシャさんは広大な土地に美しい庭を作ったことで有名ですが、絵本を描き、バスケットを編み、人形を作り、1年分のキャンドルを作り、収穫したリンゴのジュースを絞り、ドライフラワーのリースを作り。。。
この本にはまだまだターシャさんの手仕事が掲載されています。

そしてパッチワークも。。。
「ヤンキー プライド」とは、南北戦争に勝利した北軍の誇り、という意味です。

こちらは数年前に東京国際キルトフェスティバルでターシャ・テューダー特集があった時の、ターシャさんご本人が縫ったキルトです。
本と同じパターンですが、よく見ると使われている生地が違いますね。
パターンの部分は落としキルトだけですが、白地のベース布には細かい針目のキルティングがなされていました。

ターシャさんが愛したパターンの再現のお仕事。
本当に光栄なことでした。
キルティングは、ピースごとに4mmほど内側に施す基本的なものです。

そして、色を変えてもう1点の作品を、ということでしたので、秋を意識した配色で小さなバッグを作りました。
まったく印象が変わりますね。

キルティングラインも替えています。

ターシャさんのように、何枚もつなげて大きなキルトにしてみたいものですね~。
このパターンは、「スノー・クリスタル」と言う別名も持っているので、雪を意識した配色にしてもすてきだと思います。
ぜひ縫ってみてくださいね~。(^O^)/



2017-09-08

私のカントリーNo.102 本日発売です! 

私のカントリーNo.102
主婦と生活社 刊

私のカントリー、本日発売です!

ターシャ・テューダーさんの特集記事で。。。

「ターシャの愛用品を私たちも手作りで」という企画に仲間入りさせていただきました!
私はパッチワーク担当で、ターシャが幾度となく縫った「ヤンキー・プライド」のパターンを再現するというお仕事でした。

パターンはちょっと難しい縫い方になりますが、「レモンスター」の応用のようなものなので、レモンスターを縫ったことがある方なら大丈夫だと思います。
パッチワーク初めてさんでも、丁寧なプロセス写真と説明文を載せていただいているので、きっと大丈夫!
頑張って縫ってみてくださいね!

憧れの雑誌、「私のカントリー」の、そして大好きなターシャさんの特集記事に参加できるなんて、夢のようです。
素敵な出会いを下さったライターの伊藤さん、カメラマンの木谷さん、編集部の皆様に感謝いたします。
ありがとうございました!<m(__)m>



2017-09-07

生徒さんたちの作品

今週は久しぶりのパッチワーク教室でした。
生徒さんたちは、夏休みでリフレッシュし、元気なお顔を見せてくださいましたよ!
夏休みの宿題も忘れずに作られていて、にぎやかな教室になりました。

ななさんは、しっかりと秋の準備を整えられました。
かわいいかぼちゃが2つ!
私の教室には、かぼちゃのレシピが3種類あるのですが、これは一番難しいタイプのかぼちゃで~す。

とっとさんも、一番難しい秋のかぼちゃです。
おいしそうに出来上がりましたね!

ともこさんは端正な刺繍のがま口バッグです。
やはり秋を感じさせる色合いで、ちっちゃなチャームがま口のおまけ付です!
私も作りたくなってしまいました~。

SさんはS・M・Lサイズのがま口バッグ、3点です!
どうやら刺繍にはまったようですね~。
まだまだ出来上がるご様子で、今後も楽しみです!

Sさんのパターンレッスンです。
こちらも、なんとなく秋色できれいな配色ですね!

 IREさんは豪華なレッドワークがま口と、ビーズ編みのブレスレットが出来上がりました。
大人かわいい模様の刺繍ですね!

かおりさんもハロウィンの準備が整いました!
大型クロスステッチの完成です。
楽しいお化けが出るといいですね~。

パッチワークも忘れてはいませんよ。
かおりさんはパターンレッスンが3枚出来上がりました。
ブルーの配色で涼しげですね。

そして、もうひとつ、かおりさんのレッドワークです。
乙女な薔薇柄とレースで仕上げたすてきなバッグでした。

あんさんはいろいろな色合いのブレスレットを5つ仕上げられました。
どんなお洋服にも合わせられそうですね!
きれいな色合いです。

そして、あんさんはパターンレッスンご卒業です!
お疲れ様でしたの意味も込めて、最後のパターンはフラワーブーケを作っていただいているのです。
タペストリーになるのかな?? 楽しみです。

最期になりました、もこさんの涼しげな色合いのバッグです。
パターンの名前がスノーフレークなので、冬も冷たい雪のイメージで使えますよ。
このまま、もっと大きくつなげたくなりますね。

皆さんの作品を拝見すると、あれもこれもと作りたくなりませんか?!
私はしょっちゅうそんな気持ちで、頭の中だけが空回りしてしまいます。
こつこつと楽しみながら進めましょうね~(^_^;)




2017-09-06

Square's Quilt 3

順調に成長しています。(^^)v

トープカラーの布も、アメリカンファブリックも、こうの早苗さんの生地なんかも入っているので、まとまるかな~?? と、心配したのですが、案外いいんじゃない??

明るいキルトに仕上がりそうで気に入っています。(*^▽^*)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...